田端宏監修 札幌歴史懇話会刊 

古文書解読選第五集『蝦夷日記 下』発行

定価2200円(送料360円)

 

札幌歴史懇話会では、このたび、『蝦夷日記 下』を刊行しました。

本書は、嘉永七年目付堀利煕、勘定吟味役村垣与三郎の蝦夷地巡検に随行したものの道中日記です。

上巻は、松前から樺太まででしたが、下巻は帰路オホーツク沿岸、東蝦夷地を経由して箱館帰着までの紀行文です。

影印と解読文が見開きになり、古文書学習に適していると思います。

記述にかんする注記にもページを割いて、当時の事情や地名について詳細に、述べています。

ぜひ、購入くださいますよう、ご案内します。